2020.11.13

店舗の世界観を疑似体験できるWebコンテンツ「バーチャルショップ」を開設

ロルフベンツ東京は、スマートフォンやパソコンなどを利用して、時間や場所にとらわれることなく、実際に店内を歩いているような疑似体験をすることができるWebコンテンツ「バーチャルショップ」を開設いたしました。

タップやピンチ操作により、バーチャルショップ内の移動、360度回転、拡大/縮小が可能で、スムーズな操作性を実現しています。画面上のアイコンがついた商品については、タップにより表示されるポップアップで商品情報を見ることができ、詳細ページへのリンクによりスムーズに確認していただくことが可能です。

また、スマートフォンではVRゴーグルを装着することにより、”VRモード”を楽しむこともできます。

バーチャルでの新しい体験で、ロルフベンツの世界観をお楽しみください。

※実際の店舗展示とは異なる場合がございます。